FC2ブログ

    10日間のはならぁとでの個展『つづきのモノがたり。』を終えて。


    はならぁと2017つづきのモノがたりお礼状 のコピー



    会期中、ご来場いただいた皆さまありがとうございました。
    地域の皆さま、参加作家の皆さまにも感謝です。

    お礼状を届けられなかった方々にこの場をお借りして、お礼申し上げます。


    10日間のはならぁとでの個展『つづきのモノがたり。』を終えて。


    つくること、表現することへの想いを、少し書いてみたいと思います。

    うまく言葉にできるかは分かりませんし、
    このはんこのblogで綴ることは場違いという迷いはあります。

    しかし、そんな想いを奥に秘めながらの、“はんこやTao“の活動であることを、
    この機会に少し知ってもらえたら・・と思います。

    (実は会期を終えてすぐ、気持ちの熱いうちにと書き始めたものの、
    うまく言葉が見つからず、公開に至るまで時間がかかりました)


    本当は私についても綴る方がいいのだと思いますが、
    今はまだそこまで掘り下げるエネルギーがありません。

    また無理なくできる時期が訪れたら、そういう展覧会もしてみたいと思います。







    IMG_20171105_100221.jpg




    少し長くなりますので、お時間ありましたらお付き合いください。

    まずはじめに。

    現在、手彫りハンコのクラフト作家として活動しながら、
    個人の表現活動の場として年1回ほど、
    スタンプワーク作品展をさせてもらっています。


    今回の展示には2年越しの想い入れがありました。
    そして、試みたい展示方法というのもありました。

    先行するイメージが強すぎて、制作がなかなか進みませんでした。

    会期が迫る中、もう間に合わない・・
    取り繕ってしまおうかという自分との葛藤でした。
    最後までなかなか完成しなかった作品が完成した時は、まずホッとしました。

    しかし、今回は展示してやっと完成する作品でしたので、
    搬入が終わり収まるところに収まるまで、
    いい意味でも苦しみぬいた制作でした。


    個展のための表現の制作は、クラフト制作とは違い、
    自分の深い深〜いところまで降りていきます。

    いつも、そこまで降りて行ったら、
    もう戻ってこれないんじゃないかと怖くなります。

    苦しくて、逃げ出したくて、
    ただ造形的に美しく見えるように表面上で取り繕ってしまいたい気持ち、
    そんな弱い自分とガッツリ向き合うのが表現の方の制作です。



    その反動か、良いのか悪いのか、会期中は開放感でいっぱいでした。

    普段は黙々とクラフト制作する日々で、人と話をするのは苦手な方ですが、
    会期中、全日在廊だったこともあり、
    初対面の方含め、訪れてくださった方と、
    普段の私からすると1年分くらいの(笑)会話をした気がします。

    改めて作品の力って大きいなぁ・・と作品にも感謝です。


    今回、改めて
    自分の作品づくり、表現への、
    作品・場・人との距離や関わり方を実感する場となりました。

    今回の作品展は(前回のはならぁとの展示もそうでしたが)、
    初めに“場”があり、そこに合わせて制作しました。

    2015年に初めて、この部屋に一歩踏み入れた時、
    直感で、「あ、ここだ」と自分に響く感覚がありました。

    この場に自分の中にあるものを解き放ちたい。


    そこから始まった、展示でした。



    場と作品、外と内を
    どう共存させるか・・



    作品にはいつも和紙を使っていますが、
    今回はご縁あって、植和紙工房さんの和紙を使わせていただきました。
    ちょっと個性ある和紙です。

    初めて使う和紙でしたので、
    うまく水張りできるか、インクとの相性、作品に活かせるのか不安でしたが、
    その和紙を選んだ時の“いいな”、“面白いな”という気持ちを素直に尊重したら、
    予想以上に助けてくれました。



    『つづきの モノ がたり。』は、
    素材の力、場の持つ力、あっての贅沢な限定された制作・展示でした。

    公募展で会場候補が複数あるという条件の中、
    同じ場での、“つづき”をできたこと、
    組作品の展示でイメージに近づけたこと、
    “観ること”と“つくること”の関係を改めて実感できたこと、

    私にとって、そしてご来場くださった方にとっても(と信じたい)、
    有意義な空間、時間を持つことができました。


    ご来場くださった方の、作品を観ながらぽそっと漏らした言葉に、
    この展覧会を「ああ、できてよかった・・」としみじみ思いました。

    この先、自分がつくっていきたい作品展のカケラが少し見えた気がします。

    反省点や課題はいっぱいありますが、細く長く続けていきたいと思います。


    何年かぶりにご一緒できた作家さん、
    初めてお会いする作家さんからもいい刺激をいただきました。
    終わってからも“言葉にはならないもの”をめぐって、
    熱いやり取りがあったり、

    展覧会のサブタイトルにある

    〜コボレオチタ タネカラ ハナ ヒラク〜

    のとおり、
    片隅にこぼれ落ちたタネは大地と光と風を受けて、
    この世のどこかでひっそりと育っています。




    作品を通して、
    それぞれの、少し深いところでお会いした皆さま
    ありがとうございました。


    この気持ちを大事に育てながら、
    日々のクラフト制作にもハンコを通じて生かしていけたらと思っています。



    とりとめない長文を、
    最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
    関連記事
    プロフィール

    Tao

    Author:Tao
    和歌山在住
    “はんこをつかって できること”
    “はんこをとおして できること” を、
    日々、探りながら創作活動しています。
    曲線を活かした、手描きデザインを得意とする手彫りはんこをつくっています。
    オーダー承ります。

    FB-FindUsonFacebook-online-100_ja_JP.png



    はんこで描く
    スタンプワークのこと
     Instagram @tao_805


    オリジナルはんことオーダー
     Instagram @tao.hanko



    *著作権は放棄していません。作品の転売やはんこを使った作品の販売はご遠慮下さい。当ブログ内に掲載の画像・文章の無断転載はお断りします。

    お知らせ
    3月以降にポストカードお買い上げのお客様へ

    同封の情報カードのアドレスが、新旧混在しておりました。 Gmailアドレスが正しいアドレスになります。 訂正よろしくお願いいたします。

    メール受信設定について

    メールはこまめにチェック
    (迷惑メールフォルダも)していますが、
    メールを送ったのに返信がない、
    もしくは、こちらからの連絡がなかなか届かないといった場合、
    送信エラーや迷惑メールではじかれている場合があります。

    3日ほど経っても連絡がない場合は
    再度、送信いただくか、
    メールフォームより一度ご連絡下さい。

    特に携帯アドレスをお伺いしてるお客さまは、 受信設定を一度ご確認いただき、
    当方アドレスを受信可に設定変更お願いいたします。

    価格変更のお知らせ
    手数料変更のお知らせ 
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    出展のお知らせ
    *天候等により変更する場合もあります。
    最新情報は直前ブログ、Facebookでご確認下さい。

    出展スケジュールを「月のお便り」でもメール配信しています。ご希望の方は『配信希望』の件名でご連絡下さい。



    活動スケジュール

    オーダーは随時承っておりますので、
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    デザイン込みのオーダーは指定納期のないもののみ承ります


    <12月の出展>

    <作品展>

    『AQUART2018』

    ■11/21(水)-12/2(日)
    ■10:00~17:00
    ■Gallery&Cafe AQUA(和歌山)
    ギャラリー展示


    『八祭(はっさい)』
    (生活美術工芸研究発表会)

    ■12月・1月の土日
    ■8:00~13:00
    ■八幡工房(和歌山県・紀美野町)



    『クリエーターズマーケット』

    ■12/1(土)-2(日)
    ■11:00~18:00
    ■ポートメッセなごや 2・3号館(愛知県)
     3号館 D-309



    『平安楽市』

    ■12/8(土)
    ■10:00~16:00
    ■岡崎公園(京都府)
    ブース45



    『ポポロハスマーケット』

    ■12/9(日)
    ■11:00~16:00
    ■ぶらくり丁商店街(和歌山県)



    『森の手づくり市』

    ■11/16(日)
    ■10:00~16:00
    ■下鴨神社 糺ノ森(京都市)
    ブース 192



    『上賀茂手作り市』

    ■12/23(日)
    ■9:00~16:00
    ■上賀茂神社境内(京都市)
     ブース217


    最新記事
    カウンター
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    メールフォーム
    携帯メールのお客さまは、パソコンメールを受信できるよう設定お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ

    はんこ アート オーダー クラフト 手彫り スタンプワーク 手捺し ポストカード 注文 身にまとうスタンプワーク 作品展 Tシャツ 実演 おせまセット 捺す楽しみ 草木染め カレンダー 持ち手 京都 あなたに“ハナ”を…。 奈良 オリジナル おんさ 平安楽市 サクラ 上賀茂手づくり市 シリアルナンバー 2018カレンダー クリエーターズマーケット  岐阜 アートダイブ GIFUクラフトフェア 水張り ギャラリー6c 西宮 消しゴム 木の持ち手 上賀茂神社 陰陽 とほん 手紙 上賀茂手作り市 下鴨神社 クリマ 名古屋 雑貨×作家マーケット ONSA 金沢 パネル さくら はんこほります はならぁと 葉書 ヤスリがけ 八幡工房 アート作品展 ショップ印 繕いの便り展 ソーイングギャラリー 信楽作家市 デザイン 名前入れ 草花 水仙  ヘムスロイドの杜まつり ひめじアーティストフェスティバル 干支 クラフト巡回ミニ個展 中津川 たんば 個展 道の駅花街道付知 付知 ゆう壱番街 森の手づくり市 はんこで描く アートインナガハマ 七草 栞展 便り 福袋 アートクラフトフェアたんば 神無月 反転 印影 長浜  金木犀 春色 謹賀新年 寒の入り 創作はんこ ツユクサ 積雪  雄しべ 2月 立春 節分 如月 彫る シモヤケ 予約 平安神宮 「ハナを冠り、森をマトウ。」 糺ノ森 たんぽぽ 大寒 2018カレンダー 丹波 変わらぬもの 身にまとう #オーダー アート&てづくりバザール 文字入れはんこ 住所印 ギャラリーハチ 八祭 ストール ATCホール あはひ ごてんばアートクラフトフェア 静岡 姫路 ライブスタンプ つくるということ  ロゴ印 クラフトフェア つけちレディースクアフトフェア 手捺し予約 渦巻き 手彫り作品展 京都府立植物園  名前彫り イロ・採り・鳥  DM 『わたしの愛したワンコたち。』 デザイン持ち込み  つけちレディースクラフト お名前入れ  マルシェドプティパ 各務原 クラフト実演 雪虫 2017 創作 感覚 『あなたに“ハナ”を・・。』ハナ 1点もの ヨウシュヤマゴボウ  #わたしほんだな チャリティーバザー 新作ポストカード 草花シリーズ ゑり正 『ソコヲナガメル。』AQUA展 ハガキ テーマ Cafe&GalleryAQUA 試作 半衿  アイデア #わたしほんだな 生麩糊 堺アートワールド 苦楽園 わたしほんだな本棚でつながるマーケット  アートワールド 町屋の芸術祭 八木札の辻 レイアウト 奈良県立図書情報館 あなたに“ハナ”を…。あなたにハナを 森の手作り市 手彫り創作はんこ 下貼り 紙と鉛筆 てづくりサーカス トレース galarie6c オススメ本  ギャラリー&カフェAQUA 植物図鑑 湊川手しごと市  かぐや姫クラフト ヘクソカズラ インテックス大阪 限定はんこ 創作遊印 はんこにできること デザインはんこ 素敵な紙 マッチ箱 カレンダー2018 はならぁと2017  木の栞 ミモザ ヤスリ 大和郡山 ぱんとほん 封筒 あなたに“ハナ”を・・ 森をまとう 干支シリーズ 2019carendar カレンダー制作 東近江  手描き 1枚1枚 スタンプワークTシャツ 四つ葉 シロツメクサ 四季の郷クラフトフェア 絵手紙 あなたに“ハナ”を 一点もの ハナ あなたに“ハナ”を・・・。  

    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR